【ひかげ菜園】フキは種から育つのか検証してみます 3日目

ひかげ菜園

おととい、急に『フキって何で種が出来るのだろう?』を疑問に思い、種から育てる事ができるのか検証する事にしてみました。通常は、地下茎を利用する事で株を増やすのですが、種からも育成できるのでしょうか。まだ、種を植えてから時間が経っていませんが、コマメに変化をとらえていきたいので(実は、地下茎で育てている株は芽が出てくるのを観察し忘れました。。。)報告していきたいと思います。



本記事の目次
今日までの天気
3日目の状態
小ネタ

今日までの天気

1日目
晴 ☀
良く晴れて暖かい日でした。風に揺られて綿毛が綺麗に飛んで行きました。
2日目
雨 ☂
全国的に寒く、筆者の住む地域でも一日中雨が降り続きました。雪が降った地域もあったようです。
3日目
晴 ☀
昨日の寒さが嘘のように暖かくなりました。発芽するには良い環境?

昨日(2日目)は、朝方霜が降りそうなほど寒く、一日中強い雨が降り続く天気となりました。気温が低く(天気予報では最高気温が9℃でした)なってしまったので、温度としては発芽する環境ではなさそうです。しかし、一日雨が降ったのは良いかもしれません。フキの種の知識は無いのですが、種を水につけてから植える植物もあるので発芽率は上がるのかもしれません。

フキ(種)の3日目の状態


1日目の写真

3日目の写真

綿毛が無くなっていますが、これは上から土を掛けたからです。当然と言えば当然なんですが、3日目では何も変化していないようです。昨日の雨で鉢が綺麗になったくらいですかね。。。

筆者は初めて種から育成していますので、いつ発芽するのか良くわかりません。最悪の場合、来年発芽という事もあり得ます。。。(><)
なお、筆者が調査した限りでは、フキを種から育てた場合定着率が低い事くらいしかわかりませんでした。通常、地下茎で増やすのでそれくらいはわかりますよね。。。

ちなみに現時点(4月上旬)では、種を採取した株を含め筆者の庭に自生している株の葉が大きくなってきています。既に一度採取して煮物(佃煮?)にして食べました。このような時期に発芽するのか疑わしい気もしますが、継続して観察していきたいと思います。

小ネタ

  • フキは葉・茎・花(つぼみ)は食用になりますが、地下茎と根は毒性です
  • フキを食べる場合は灰汁抜きする事が大切です
  • フキにも種類があり、野山で良く見るのはたいていノブキです
  • (映画)トトロが持っていたのはフキですか?

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました