【ひかげ菜園】ミョウガを育てよう 4月下旬

ひかげ菜園

ミョウガの地下茎を植え付けてから、約6週間が経ちました。これまで、芽が出てこないか毎朝確認していたのですが、全く変化が見られませんでした。周辺の雑草は元気に成長しているのに。。。

植え付ける時期が悪くて、今年は芽が出てこないのかな?と諦めかけていました。。。が、待ちに待った新芽が出てきましたので報告させていただきます!



これまでの経緯概要

前回の報告で、ミョウガの地下茎を筆者の『ひかげ菜園』である半日陰の斜面に路地植えしたことを報告していました。その際に、畑やプランターに同様に植え付けた場合と成長の比較をしてみたいと報告していました。

実は、ひっそりと畑(花壇)とプランターに植え付けておきました(^^;)

その後は、3か所に植え付けたミョウガ全てについて、新芽が出てくるような変化はこれまで観察されていません。。。

斜面に植え付けたミョウガ

全くどうなってるのかわかりませんよね。。。実は筆者もです(><;)

周辺の雑草を手でかき分けながら、新芽が出ているのか確認したのですが、どうやら未だ出て来ていないようです。雑草の成長が早いので地表部分は日陰になってしまっています。当然、周囲に比べて気温が低くなりますので、新芽が出るのが遅いのかもしれません。

畑(花壇)に植え付けたミョウガ

去年に作った花壇の部分にミョウガを植え付けてみました。まだ土の状態があまり良くないのですが、ミョウガなら大丈夫だろうと思っています。ご覧のように、無事新芽が出てきています。一応、周辺の雑草は除去されているので、日が当たる時間が有る分地表の温度が高いのだろうと推測されます。

プランターに植え付けたミョウガ

花壇と同様に、ひっそりとプランターに植え付けておいたミョウガです。こちらも、無事に新芽が出てきています。まだ、1つしか芽が出ていない状態ですが、今後増えていくのだろうと思います。

ミョウガの地下茎プレゼントします

無事に地下茎から新芽が出てきました。今年植え付けたのですが、運が良ければ夏までに収穫できるかもしれません。ミョウガであれば、収穫が少量でもそうめんの薬味などで十分に利用できますよね。

そこで、一緒に半日陰でミョウガを育てて楽しんでみたい方に地下茎をプレゼントしたいと思っています。マンションのベランダでも育成可能だと思います。是非ご応募下さい(詳細はプレゼント企画のページをご覧ください)。



0

コメント

タイトルとURLをコピーしました