【ひかげ菜園】台風6号が来る前に起こった悲劇

ひかげ菜園

台風6号は、神奈川に来る前に熱帯低気圧に変わりました。

昨晩は時折雨が激しく降り、夜中に雨音と風音で目が覚めるくらいでした。

現在、筆者の庭で育成されている植物の中では、ミニトマトが風で倒されないか心配です。。。

hiropin
hiropin

本当に怖いくらいの風が吹いてたよ💦

さすがに怖くて眠りが浅かったくらい。。。

日照不足の影響もあり、茎が細くヒョロヒョロと背が高い状態になっています。

そこそこ実はなっており、これからの収穫を娘たちが楽しみにしていました。

台風が来る前の写真

写真は、7月上旬の実の状態を撮影したものです。

この後も順調に実がついて来ていましたが、なかなか赤く色づいてこないため、殆ど収穫できていませんでした。

日照不足と長雨の影響なのか、綺麗に色付く前に痛んでしまったり、割れてしまうのも多かったので余計に収穫量が少なかったのかもしれません。

そして、今朝・・・

昨晩の雨と風の影響で、ミニトマトが倒れているではありませんか!

でも、これから台風が来るんだし、雨が降るのだから台風が過ぎてから元に戻せばいいかと軽い気持ちで考えていました。

しかしながら、雨の予報だったにもかかわらず晴れ間が広がり殆ど雨は降らない。。。

おまけに、既に熱帯低気圧に変わった???

雨も降らないので、一度元に戻しておこうと重い腰を上げたところ・・・?

重みに耐えきれず、茎が折れてしまいました。。。(><)

しかも、写真ではわかりづらいですが結構根元から!

折れたところから上部にはまだまだ実がついているのに絶望的です。

これから更に成長する事は諦めるにしても、何とか今ある実は収穫したいですよね~

実は、トマトは生命力が強い部類の様で上手く手当してあげれば、何とか生き延びる事ができるらしいです。

しっかりと、キズの部分を紐やテープで固定してみましょう!

PP紐を使って、キズの部分を隠すように縛ってみましたよ。

完全に切れてしまったわけではなく、半分くらい残っていたので、これで耐えてくれれればいいのですがね(^^;)

hiropin
hiropin

写真は折れた部分だけだけど、その上の部分も支柱と固定しておいたよ。

折れた部分にかかる力を少しでも軽くして、これ以上被害が出にくいようにしたよ。

とにかく、今晩も雨風が強い状態が続くらしいのでまずはそれを乗り越えられることを祈ります!

残った実がどうなったのかは、また報告したいと思います!雨の強い地域の方、お気をつけくださいね!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました