【ひかげ菜園】行者にんにくを育てよう 1週間

ひかげ菜園

成長が遅い植物である行者にんにくを植え付けてから、約1週間が経ちました。

この間は曇りの日が多く、晴れと雨の日が少ない一週間でした。

比較的乾燥しにくい状態でしたので、根が付くには良い気候だったと思われます。

前回(3日目)の記事はこちら

前々回(1日目)の記事はこちら

成長が遅いとはいえ、すこしずつは成長してきています。

ちなみに、植え付けた日の状態は次の写真の様子でした。

★1日目の状態

★7日目(1週間後)の状態

このように比べてみると、だいぶ成長しているのがわかります。

特に小さな(丸い)鉢に植え付けた株は葉が大きくなってきている事がはっきり確認できます。

少し見難いかもしれませんが、大きい(四角い)鉢に植え付けた株も成長してきています。

植え付けた時は緑の葉の部分が見えませんでしたが、1週間後には少し緑の葉が見えるようになってきました。

拡大してみると良く見えますね。

5年株らしいですが発芽したてのように見えます。

5年でこれだけ小さいのですから、成長が遅いのも納得できますけどね。。。

そもそも丈夫で栽培が簡単な植物らしいので、失敗は少ないだろうと安心しています。

早く食べてみたいですが、収穫は早くても5月くらいになるようなので、ゆっくり観察していきましょう。

成長が遅すぎて食べる量が確保できるのか心配ではありますが。。。(^^;)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました