【ひかげ菜園】行者にんにくを育てよう 12週間

ひかげ菜園

苗を購入した際についていた説明書の情報によると4~5月に収穫期になるギョウジャニンニクですが、前回の報告(9週間時)にはまだまだ収穫できる状況ではありませんでした。

何度も言っているのですが、筆者は食べたことがないので、是非今年食べてみたいんです。(^^;)

▼▼▼ 前回の記事はこちら ▼▼▼

さすがに、5月中旬になれば大きくなってくると思われますよね(勝手な推測ですが)。。。

それでは、12週間後の状況を報告していきたいと思います!

行者にんにく 12週間後の状態

前回と同じように、大きい(四角い)鉢に植え付けた2株から写真を載せます。

9週間後の写真
12週間後の写真

鉢を置く位置を再度変更しました。

相変わらず、周りの雑草はグングン成長していますが、肝心のギョウジャニンニクは殆ど変化が見られません。。。

前回の報告時にも、殆ど成長していないように見えましたし、その前も同様に成長しているように見えませんでした。

もちろん、全く成長していないわけでは無いと思うので、成長の速度が非常に遅いとの表現が正しいんでしょうけど。。。(><)

成長の遅さが未だに続いています。

現在の時点でこの大きさだと収穫できないんでしょうね。

次に、路地植えに変更した株の写真を載せます。

9週間後の写真
12週間後の写真

最近始めたツイッター(twitter)では既にツイートしているのですが、路地植えに変更した株は何らかの動物(恐らくカラス)に折られてしまいました。

しかも、根元からバッサリと。。。(><;)

収穫しても根が残るので枯れないとは思うのですが、心配です。。。

以前、小さな株はいつの間にか無くなってしまいましたので、同じことが起こらない事を祈るばかりです。

前回危惧していたように、5月の収穫も危ういようです。

やっぱり、収穫は来年以降になってしまうんでしょうね。

今年は、収穫せずに、株が増える事を期待して育成していきたいと思います(ここから急に成長して、収穫できるのが一番なんですがね)。

なお、植え付ける場所(鉢植えと路地植え)による成長の違いについて観察しようと計画して進めていましたが、路地植えの株がカラス(?)に折られてしまった為に継続が難しくなってしまいました。

今年は成長の違いの検証は諦めることにします。

株が増えたら再度チャレンジしていきたいと思います!(わさびも失敗したので、来年やる事多いですね。)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました