【ひかげ菜園】行者にんにくを育てよう 6週間

ひかげ菜園

早いもので、行者にんにくを育て始めて6週間が経ちました。ほぼ同時期に育て始めた『わさび』の育成には失敗した感じがしていますので、行者にんにくの育成には失敗したくないですね。説明書によると丈夫で育て易いらしいのですが。。。(^^;)

わさび育成の記事はこちら

筆者は行者にんにくを食べたことがないので、本当に楽しみにしています。苗の購入時に付いていた説明書によると、収穫は早ければ4~5月頃になるらしいです。そろそろ収穫期が近づいて来ましたが、育成状態はどうでしょうか?

前回(4週間)の記事はこちら

★1日目の状態

育成1日目と言っても、5年株を購入しているので既に葉が出てきています。この時点では、小さい鉢に植えた株の生育状態が最も良い(早い)状態でした。

★前回(4週間)の状態

先々週の状況です。育成初日に比べれば、大きく育ってきていました。ただし、小さな株がオマケのように入っていたのですが、こちらの株は上手く根が付かなかったようです。四角い鉢の一角に植えてあったのですが、姿が見えなくなってしまいました。4株入っていてラッキーかと思いましたが残念です。。。

★6週間後の状態

周囲の雑草が一気に成長しているのに、行者にんにくはあまり変化しているように見えませんね。やっぱり、鉢植えではダメなんでしょうか。葉が3枚になった株があるので、どんどん葉が増えてくるのかと思っていたのですが、どうやらそんなに簡単に増えていくわけでもないみたいです。

なお、苗の購入時には、早ければ4~5月頃に収穫できるらしいのですが、4月ってもうすぐですよ?どう考えてもこの速度では収穫できそうにないのですが。。。これから成長が早くなるんですかね???

とりあえずは土に根は付いたようなので、小さな鉢に植えた株は路地植えに変更してみようと思います。強い日差しを嫌うようなので、筆者の庭には最適個所が多くありますので。。。(^^;)

 

ホームに戻る

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました