【最安値品チャレ】ZEETEX ZT1000を使用してみました

最安値品チャレンジ

ZEETEX ZT1000とは?

ZEETEX(ジーテックス)はUAEのドバイに拠点を置くプライベートブランドです。

サイズ展開も豊富で、スポーツタイヤからスタンダードタイヤ、SUVタイヤ、トラックのタイヤまで幅広く取り扱っています。

日本ではあまり聞かないブランドですが、世界85ヵ所の国で販売されているそうです。もちろん、安全性や乗り心地、低ノイズ性だけではなく環境への配慮をも考慮して作られていますので、初めての方でも安心してご購入できるとのことです。

なお、ZEETEXはドバイを拠点とする企業ですが、タイヤの生産国は中国のようです。

hiropin
hiropin

実は中国製のタイヤは初めて購入したんだよ。

どんな製品なのかちょっと楽しみだね♪

185サイズで最安値品を購入

今回も、日頃筆者がタイヤを購入している『オートウェイ』にて購入しました

他にも購入できる店舗はあるようなのですが、やはり昔から利用している店舗の方が安心感があるのでついここで購入してしまいますね。

とにかく安い

中国製タイヤなので、嫌がる方も多いかもしれませんが、185/65/R14で新品1本3,440円(送料込み)は破格です。量販店のプライベートブランドでも1本5,000位すると思います。これに工賃がかかると7,000円くらいになるので、自分で交換できればかなり安い事がわかってもらえると思います。

なお、筆者が調査する限りでは、同サイズのタイヤでは3380円(送料込み)の製品がamazon経由で購入できるようです。残念ながら、オートウェイでは取り扱いが無いので今回は購入可能なZEETEXを購入しています。

ネットで注文してから約1日で納品

梱包の状態

筆者がネットで注文したのは、平日(火曜日)の昼過ぎでした。

関東倉庫で在庫がある状況であった為、当日に出荷の連絡がありました(筆者は神奈川県在住)。

翌日、平日(水曜日)の夕方ごろ佐川急便より筆者の自宅に納品されました。注文から24時間とはいきませんが、30時間以内には納品されました

メーカーの性能評価はまずまず

性能表 また、左右非対称の溝パターンなのがわかる

写真は新品のタイヤについていたラベルです。最も安い製品なので正直性能は期待できません。燃費性能と静粛性はあまり良くないようです。

ラベルにも書いてあるように走行時の騒音レベルは70dbのようです。

市販のタイヤでは騒音は大きいタイプだと言えます。

静粛性を重視する方は他のグレードが良いかもしれません

ウェット性能については、安全が確保される性能のようです。

全体的に、まずまずの性能と言えそうです。

実際に使用してみた感想

外観のカッコよさは期待薄

スポーツタイヤと違って、デザインのカッコよさはありません。

しかしながら、タイヤの内側と外側の指定がある左右非対称の溝形状となっています。

あまり目立ちませんが、少しお洒落な感じもします。

もちろん、意味があって左右非対称なので性能面では威力を発揮するのではないかと思います。

ちなみに、メーカーの説明では耐久性に効果があるらしいです。

装着作業性(手組み作業性)

手組み後の状態

輸入タイヤの多くが同じなのですが、タイヤ自体が硬めなので手組み作業はし難いタイプのタイヤでした。

タイヤを潰す(歪ませる)のにかなり力を使う必要があります。

手組みに慣れていない方は作業が大変だと思います。

とは言え、筆者は出来ましたので作業が出来ないわけではありません。

装着初期の走行性(体感)

上記の性能表では、あまり性能が良いタイヤではないのですが、実際の使用としてはそれほど悪い感じはしません。

静粛性についても特にうるさい感じがするわけではないようです。

当然、通常の走行で問題は感じません。

もちろん、国産の高級タイヤとは差があるのだと思いますが、正直それほど差が無いように感じました。

最安値品ですが、ガタガタするとか簡単に空気が抜けてしまうようなことはありません。

自動車の中でタイヤとブレーキは命を守る重要な部品の一つですから、そこまで酷いことはないようですので安心して良いと思います。

ZEETEX ZT1000のまとめ

今回は、筆者が良く購入している『オートウェイ』で最安値品であった『ZEETEX ZT1000』の使用について紹介しました。

最安値品=粗悪品とのイメージがありますが、命を守る部品の一つであるタイヤですからそれなりにしっかりとした作りのタイヤとなっていました。

一部の国産タイヤに比べれば、静粛性や燃費性に劣る部分があるようですが、国産タイヤの低グレードとの差はあまり感じられませんでした。

耐久性についてまだ評価出来ていませんが、少なくとも初期で壊れるようなことは無いみたいです。心配なく利用できると思います!

2020年3月10日追記

購入より約5か月経ちましたが、特に問題なく使用できています。

ハードな走りをするわけではないので、グリップ性などはわかりませんが、これまでとあまり変わらないので大きく劣るわけではなさそうです。

少なくともすぐに壊れてしまうようなものではありませんでした。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました