【DIY】自動車のバッテリーが切れたらこんな対応もできるよ

楽しくDIY(Do It Yourself)
hiropin
hiropin

自動車のバッテリーが切れる事ってたまにあるよね💦

実はこの前、自分の車でもバッテリーが切れてエンジンがかからなくなったよ。

ちょっと変わった方法で対応してみたから紹介するね。

(当記事は事実を基にしていますが、実施は自己責任でお願いします)

出かけようとして出かけられないと焦るよね そんな時の対応は?

バッテリー切れしている状態

朝、車を動かそうとしてエンジンを始動させようとしましたが、全くエンジンが動く仕草をしませんでした。

オーディオの電源やメーターのランプは付いていたので、全く電気が無くなってしまったわけではないようでしたが、エンジンを始動させるセルモーターを動かすだけの力は無くなってしまったようです。

定期的にバッテリーを交換している方が多いかもしれませんが、自分はダメになるまで使ってしまっているので、たまにこういう目に逢います

当然予備のバッテリーを持っているわけではないので、すぐに新しいバッテリーに変える事もできません。

我が家では自動車は2台あるのですが、こんな時に限って1台は外出中(泣)

こういう非常事態に出来る対応は次のようなものが考えられますよね。

他の車のバッテリーとつなぐ

中では一番手軽で速く対応できる方法じゃないでしょうか?

でも、残念ながら自分で保有しているもう一台の車が不在なのです。もちろんご近所の車にお願いする事はできますが、ちょっとお願いしにくいですよね。

しかも、バッテリーをつなぐコード(ブースターケーブル)も持っていないのでそれも借りなければなりません。

▼▼▼ こんなコードが必要 ▼▼▼

ブースターケーブル 5m 12V車対応 100A (BC5500)【送料無料】【コンビニ受取対応商品】

価格:1,680円
(2020/5/28 20:24時点)

自分はこの方法を使うことが出来ませんでしたが、このブースターケーブルがあった方が直ぐに対応できる可能性が高くなるのでおすすめです。

一度外して充電器で充電する

次に考えられるのは、一度車からバッテリーを外して家の電源から充電する方法ですよね。

今回の場合、運良く(?)自宅でエンジンがかからなくなってしまったので、こちらの対応が可能でした。

しかし、今出かける用事があって車に乗り込んでいますから、今出かけたいのです!

そのため、この方法では遅くなってしまうので今回は選択できませんでした。。。

なお、充電するにはこんな装置を使います。

▼▼▼ 充電器はこちら ▼▼▼

【メール便送料無料】小型バッテリー チャージャー 電池 充電器 自動車 バイク 用 12V(鉛蓄電池用)

価格:1,100円
(2020/5/28 20:32時点)

自分も同じような充電器を持っていますが、自動車用に使う場合はコネクタが小さいのでチョット工夫が必要ですね。

押しがけする

昔の人は知っていると思いますが、押しがけという方法があります。

これは車を人間が押して、その動きを利用してエンジンを始動させる方法です。

ただし、昔のマニュアル車の場合に利用できた方法で、オートマ車には使えません

今回エンジンがかからなくなった車もオートマ車でしたのでこの方法は使えませんでした(><)

hiropin
hiropin

オートマ車は押しがけ出来ないよ。

そうなると、やっぱりブースターケーブルがあると安心できるよね。

最終的に筆者が取った方法はこちら

今出かけたい筆者が取った方法は原付バイクのバッテリーを使う方法です。

原付バイクのバッテリーは大きさ(サイズも電気容量も)が違うだけで、自動車のバッテリーと同じはずです。

一部の自動車では電圧が異なる場合があるみたいですが、今回の場合は両方12Vでした。

まず、心配なのは『こんな小さいバッテリーでちゃんとエンジンを動かす事が出来るか?』なのですが、やってみないとわかりません。

とにかくバッテリーを交換してみました。

かなり強引ですが、台を置いて高さを合わせれば、なんとか端子を差し込む事ができました

ここで、エンジンを始動させてみましょう!

キーを差し込んで回したところ、エンジンがかかりました

じゃぁ~出発~~!と言いたいところですが、無理やり端子をつけていますのでこの状態で走るわけにもいきません。

しかも、既に端子は外れています。

▼▼▼ 端子が外れてもエンジンは動いています ▼▼▼

バッテリーと端子が外れていてもエンジンが動いているよ

あまり安全とは言えませんが、エンジンをかけたまま元のバッテリーに戻しました

一応、これで車を動かす事は出来るようになりましたよ。

hiropin
hiropin

こういう場合には、エンジンがかかるとチョット感動するよね。

たまたま原付があったから本当に良かったよw

でも、車が動くようになっても心配事はありますよね

さぁ、これで出かける事はできます!

が、やっぱり出かけた先でエンジンがかからなくなっては大変です。。。

そんな場合にも、この方法は役に立ったりします。

そうです、原付のバッテリーと工具などを持っていけば出先でエンジンがかからなくなっても安心(?)です。

自分はトランクに一式積み込んで出かけましたが、幸い使わないで済みました!

今回の教訓

  • バッテリーは定期的に交換した方が良い
  • ブースターケーブルを持っていた方が良い
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました