【DIY】ケルヒャー高圧洗浄機の水圧が変だ!

楽しくDIY(Do It Yourself)
hiropin
hiropin

高圧洗浄機の調子が悪くなっちゃったよ。。。

今回は、この修理について紹介するよ。

高圧洗浄機の水圧がおかしいのは大抵こんな原因

  • 水の供給が追い付かない時
  • 水の排出が追い付かない時
  • ポンプ自体の故障
  • 圧力制御の異常

ケルヒャー高圧洗浄機の故障の症状と修理方法

今回、故障してしまったのは、ケルヒャー(KARCHER)製K3シリーズです。購入してから約1年しか使用していません。ちょっと壊れるには早い気がします。

実際に使用してみると、電源が入りポンプも動いているのですが、高圧にするとポンプが息継ぎするように動いたり止まったりしてしまいます。また、出てくる水も下の写真のように真っ直ぐではありません。

症状から故障原因を推定

今回の故障では、次の項目がポイントです。

  • ポンプの電源は問題なく入る
  • 水圧が低い時は異常が無い
  • 水圧が高い時は息継ぎしたようにポンプがON/OFFを繰り返す
  • 出てくる水が真っ直ぐではない

このような症状から、ポンプ側ではなくノズルヘッド側(水が出る部分)の問題だろうと推定しました。

そこで、ノズルヘッドの先端を確認したところ水の排出口に何か詰まっているのが確認できました。

ノズルヘッドを分解して清掃

原因がわかれば、修理工程の8割が終わったようなものです。あとは、原因を取り除きましょう。

今回の場合は、ノズルヘッドのカバー部分を取り外した方が工具が使いやすいので外しました。状況によっては外さなくても良いかもしれません。

ノズルヘッドの先端部はあまりキズ付けたくたいので、慎重に作業しましょう。金ブラシや小さいキリなどで先端の詰まりを取り除いてあげましょう。

自分は持っている工具で運よく詰まりがとれたので良かったです。ちょっと見難いですが、詰まりがとれて、下の写真のように穴が綺麗に見えるようになりました。

やはり、原因は詰まりでした

詰まりが取れたので、動作確認しました。ご覧のように、水が真っ直ぐに出るようになりました。もちろん、息継ぎのようにしていたポンプのON/OFFもしないようになりました

hiropin
hiropin

今回は修理ってほど難しい作業をしないで直ったよ♪

でも故障の多くはそんなものなんだよね。

水圧が上がって使用可能か確認

清掃前
清掃後

写真を撮影した時間で影が出来てしまいました。見難くてすいません。。。

しかし、高圧洗浄機で綺麗になったのがわかると思います。このことからも、完全に能力が復帰したのがわかってもらえると思います。

ケルヒャー高圧洗浄機 修理のまとめ

今回は、ケルヒャー製高圧洗浄機の修理について紹介しました。

たまたまですが、症状から原因が推定し易かったのでポンプ側を確認しないで修理する事が出来ました。

ポンプの問題の場合は、かなり作業が難しくなります

自信が無い方はポンプ側を分解しない事をオススメします(一応作業は可能みたいです)。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました