まだウィンドウズ10に無料アップグレード出来る!

未分類

ウィンドウズ7がついにサポート終了

既に多くの報道でもあったように、2020年1月14日にウィンドウズ7のサポートがついに終了しました。

ウィンドウズ7からウィンドウズ10に無償でアップグレードするキャンペーンは2016年7月に既に終わっており、それから3年が経過してしまっています。

実は、筆者の周りにもキャンペーンを知らずに過ぎてしまい、未だウィンドウズ7のパソコンがあります。

サポート終了に伴い、ウィンドウズ10にアップグレードしようと考え、パッケージを購入しようとしたのですが、2万円弱する事が判明しました。

そのため、古いパソコンを約2万円かけて延命するのか、もう少し出費して新しいパソコンに買い替えるのか思案していました。

調べているうちに、「まだ無料でアップグレードできる!」ことがわかり、早速その方法を試してみることにしました。

hiropin
hiropin

本当に無料でアップグレードできるの?

実際にやってみたよ!

ウィンドウズ10アップグレード方法

キャンペーンが終わったのに、まだ無料でアップグレードできるのは違法サイトとか使うんじゃないかと疑っている方、ご心配無用です。

この方法では正式にマイクロソフト社が提供しているサービスを使っています

事前にやっておくこと
  • ウィンドウズ10の動作環境に適合しているか確認しておく
  • 重要なデータをUSBなどにバックアップしておく
  • リカバリーディスクを作っておく(任意)
  • プロダクトキーがあるか確認しておく
コントロールパネルからシステムの状況を確認しておきましょう

なお、自分自身は試してませんが、この方法でアップグレードできるはウィンドウズ7とウィンドウズ8.1だけのようです。

XPなどの古いOSは対象外みたいなのでご注意ください。

アップグレード方法

まず、次のリンクにアクセスします。

画面中央の「ツールを今すぐダウンロード」をクリックします。

操作しているPCをアップグレードする方は「このPCを今すぐアップグレードする」を選びます。

その後は、指示に従うだけでアップグレードが完了します。

光回線のインターネットを使用していても3時間近くかかりますので、気長に行いましょう。

2020年1月19日時点でアップグレードできました。

自分は安全のため、システムのバックアップをしました。

これに1.5時間かかってしまったので、全体で4時間近くかかってしまいましたよ。

しかし、無事アップグレードできましたので、事前に必要な時間がわかっていて並行して違う事ができれば効率的に作業できると思います。

無事に書き換わりました
hiropin
hiropin

本当に、無償でアップグレード出来ちゃった!

まとめと小ネタ

公式にはウィンドウズ10への無料アップグレードは終了しています

ですから、今回使用した方法は公式とはいえいつ終了してもおかしくないサービスです(知らなければ、約2万円のパッケージを購入するサービス)。

マイクロソフトの好意により継続しているサービスですから、ウィンドウズ7又はウィンドウズ8.1を利用している方は、推奨環境をクリアしているか確認の上、早めに利用した方が良いと思いますよ。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました