ワードプレスのテーマ変更で失敗したこと

未分類

本サイトのテーマをsimple daysからcocoonに変えてみました

本サイト(なんとかなる屋)では、無料のテーマである「simple days」を利用させてもらってきました。その名の通り、サイトの外観とwordpressでの操作がシンプルで超初心者の筆者には非常に扱い易いテーマでした。拡張性も考慮されており、簡単に吹き出しが作れる「world balloon」などのプラグインも併せて利用させてもらってきました。

しかしながら、ブログを運用して半年くらい経つとテーマを変えてみたい衝動に駆られるようになります。趣味サイトのため、収益は殆ど無いので当然無料のテーマから選ぶことになります。そんな中で、「cocoon」に出逢い衝撃を受けます。今まで、多くのプラグインを使ってやっていたことが殆どこのテーマだけで出来るではありませんか!早速、テーマ変更してみたのですが、途中でテーマを変更すると問題も出ます。。。

cocoonの素晴らしいところ

  • 無料で使えるのにとにかく高性能
  • 高度にサイトをカスタマイズできないが、かえって初心者にはわかりやすい
  • 必要な機能はほぼ揃えられている
  • サイトの読み込みが速い

テーマ変更で苦労したところ

サイトの設定が引き継がれない部分がある

wordpress上級者には当たり前の事なのかもしれませんが、初心者の筆者は結構戸惑ってしまいしました。ヘッダー画像などの情報や、ウィジェットの配置などが変更されてしまうようです。本サイトはブログ村に参加しているのですが、ウィジェットにバナーを置いています。これが削除されてしまうと集計が出来なくなってしまうのですが、2日程度気付かずに上手く集計されませんでした。

プラグインを削除すると影響が出る

cocoonの場合、テーマ自体に様々な機能が準備されているので、一部のプラグインは機能が重複してしまいます。プラグインは導入するとサイトの読み込み速度が少しずつ遅くなってしまいます。ですから、不要なプラグインは削除したいです。筆者もプラグインを外してみたのですが、例えば「world balloon」を外すと上手く吹き出しが表示されなくなります。

他にも、「quicktag」を利用していたので、表題の設定を一つ一つ戻す羽目になっています。

矢印の部分を手動で消していくのは結構手間です。実は他にも『classic editor』なども利用していたので、未だに全ての記事を修正しきれないでいます。。。(><)

途中でテーマ変更しないくらいの気持ちで

特にブログ初心者の方は、記事が既に投稿されているサイトのテーマを変更するのはおすすめしません。記事が少ない場合は力業で修正できますが、既に100以上入っている場合は修正にかなりの時間がかかってしまいます。つまり、サイト作成初期の段階でテーマを決めておいた方が良いのだと思います。

しっかりと収益を出せる自信がある方は始めから有料のテーマを選べば良いのでしょうが、趣味のブログではなかなかそうもいきません。無料のテーマで行くのであれば、記事が多くても10記事くらいまでにサイトのテーマと利用するプラグインを決めておいた方が良さそうです(筆者実体験より)。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました