OCNモバイルONE 端末1円~ 滑り込みセーフだったよ

最安値品チャレンジ
hiropin
hiropin

OCNモバイルONEの新規申し込みでスマホ端末が1円~の特価だって!

安すぎるからすぐに売り切れちゃうから急ごう~

超目玉のスマホ端末1円は3種類

何といっても、今回の目玉はスマホ端末1円です。今回は、次の3種類のスマホが1円で購入できるようです。

  • ZenFone Max Pro(M1)
  • ZenFone Max(M2)
  • HUAWEI nova lite 3

ちなみに、HUAWEI nova lite 3を他で購入すると2万円弱する端末です。これが1円で購入できるとは凄いキャンペーンです。

1円ではありませんが、他にも魅力の端末が豊富 すでに品切れも

他の端末も魅力のある端末が多いです。当然人気になるので既に品切れになってしまった物も出て来ています。上の写真のようにZenFone6は既に品切れでした。大容量のバッテリーと高解像度のカメラの上、処理能力も十分なスマホですから、品切れになるのも納得できます。

1万円以下の端末もありますので、いろいろ選べて嬉しいですね。

OCNモバイルONEは980円(税抜)から利用可能

多くの方が利用する音声通話SIMでは月額1180円(税抜)から利用可能です。OCN光を利用している家庭であれば、200円割引が受けられる為月額980円(税抜)になります。

高速データ通信量が1GBと少ないのですが、主婦の方など普段Wi-Fi環境が整っている場所に居る事が多い方には十分利用できる物です。1GBでは不安な方は、最大30GBまで必要な容量を選択できます。

余程のハードユーザー出ない限り、3GBか6GBの契約で十分足りると思います。

新規契約又はMNPでは事務手数料とSIM発行料がかかる

OCNモバイルONEの新規契約(又はMNP)時には事務手数料3,000円とSIM発行料394円が別途必要になります。初月の請求のみですが、少し多くの出費になりますので注意が必要です。

また、OCNモバイルONEでは事務手数料を安くできるエントリーパッケージが利用できるのですが、今回のキャンペーンと併用する事が出来ないみたいです(自分で試したわけではないので間違ってたらごめんなさい)。

hiropin
hiropin

キャンペーンを利用するなら、エントリーパッケージは利用できないみたい。ちょっと残念だね。

データ通信SIMは本キャンペーン対象外

月額の使用量を抑える方法の一つに、データ通信SIMを選択する方法があります。しかし、今回のキャンペーンではデータ通信SIMはキャンペーンの対象外です。音声通話SIMの契約とセットになっていますので、一度は音声通話SIMを契約する必要があります。

契約に必要なもの

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • インタネット環境(スマホなど)

本キャンペーンでは、スマホ端末の料金とSIMの利用料を同時に契約します。2社に支払いが分かれるようで、クレジットカードの情報を2回送信します。

少し不安になるかもしれませんが、正式な操作ですので心配しなくて大丈夫です。

hiropin
hiropin

パソコンでも操作できるけど、免許証等の本人確認書類の画像をアップロードするのにスマホの方が簡単だと思うよ。

もちろん 1円の端末を契約してみました

1円の端末を見逃す事はできません。早速購入する事にしました。

ZenFoneも素晴らしい端末ですが、これまでHAUWEIの端末を使ってきましたので引き続きこちらを利用しようと思います。ですから、nova lite 3にする事にしました。

が、人気のようで既に青と赤は品切れ。黒のみですが仕方がありませんね。。。

契約は、無事完了~ あとは端末が届くのを楽しみにしていましょうw

何しろ1円ですから、黒もすぐに品切れになってしまうかもしれません。自分は間に合って良かったです。(^^;)

みなさんも、お急ぎくださいね~

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました