PDF編集も出来る!オフィス互換ソフトOfficeSuiteを導入してみました

電化製品

▼ 31日間無料で見られるよ! ▼

Microsoft Officeほどの使いこなせない豊富な高機能までは不要だけどフリーのソフトは品質が不安と考える方は多いですよね。

自分も無料で使えるLibreOfficeやgoogleアプリを使っていますが、全く不満が無いわけではありません。

▼  LibreOfficeの記事はコチラ ▼

個人で使うならそれでもある程度我慢できますが、仕事で使うとなるとそうもいきませんよね…

そこで、必要機能は十分に備わっていて価格もリーズナブル・何かあったらメーカーのサポートを受けられるOfficesuiteを導入してみたので紹介しますよ~

価格は1ユーザー年額3,480円からなので導入しやすい

オフィスソフトと言って有名なのはやっぱりマイクロソフトのOfficeですよね。

でも、価格も高いので有名・・・💦

ご存じのとおり、家庭用のOfficeでも12,984円/年の費用がかかってしまいます。

みんなが使っていて非常に使いやすいのはわかるんですが、自分で使うには使用頻度が少ない(無いのも困る)のが実情なんです。

そこで、約1/3の費用で導入できるOfficesuiteを導入してみました!

ちなみに公式サイトのフレコミは⇩です。

Microsoft Officeほどの使いこなせない豊富な高機能までは不要… とは言ってもフリーのソフトは品質が不安… 必要機能は十分に備わっていて、でも価格はとてもリーズナブルで、何かあったらメーカーのサポートを受けたい。そんな望みをお持ちの個人ユーザー様・個人事業主様・中小企業様にぴったりなオフィスアプリケーションです

公式サイトより

なお自分はブログでも使うことを考えて9,980円で永続的に商用利用ができる「Home & Business 2021」を導入しました

じゃぁ、早速PCに導入してみましょう~

アプリの導入も簡単にできましたよ

アプリの導入は公式サイトから行っていきます。

アプリ導入時の認証キーを入れる画面の写真

画面の指示通りに認証キーを入れて、アプリをダウンロードするとほとんど自動で導入が完了しました。

アプリの導入が終わった画面の写真

自分はPCを常に利用しているので全く問題なく利用できました

恐らくそれほどPCを使わない方でも導入できると思うのですが、もし出来なくても公式にサポートしてもらえるのは安心できるポイントです(メールでの問い合わせになりますがね)。

この点は無料アプリと大きく違うところじゃないでしょうか。

家庭で利用するなら十分な機能なのがいい!

機能が絞られているのでシンプルで使いやすい

自分はPCは良く使う方ですが、文書を作るのがメインなのでwordやexcellの機能の多くは使っていないものです。

もちろん使った方が便利になる機能もあるのかもしれませんけど知らなければ全く不要ですよね。

その点OfficeSuiteの場合は、はじめからその機能が無いのでシンプルです。

表計算ソフトの画面の写真

画面もマイクロソフトのOfficeに何となく似ているので、違和感なく使えました

とにかく使わない機能にお金を払わずに済みますし、メニューが多くて探すが面倒なんてことが少なくなるのがメリットですよ。

ただしアプリの起動はチョット遅めなのかなと感じましたね(自分のPCの能力不足?)。

PDFファイルの編集ができるのが便利

このOfficeSuiteで面白い機能が「PDFファイルを編集できる」ところです。

例えば、自分が良く使っている「自動車の24ヵ月点検」の点検簿のファイルはPDFをインターネットでダウンロードしたものです。

この点検簿の項目は車種によって点検が不要な部分があるのですがこの部分のチェックを事前に入れておく事が出来たりしますよ。

PDFファイルを編集している画面の写真

最近はPDFのファイルを扱うことも多いので、便利な機能の一つになりそうです

メールの設定は出来ませんでした

メールのセットアップ画面の写真

OfficeSuiteの便利な機能に、メールとカレンダーの機能があるみたいです。

でも、自分はメールの設定ができず利用できませんでした。。。

まぁ、わざわざこのアプリを使わないでもこれまで不自由していませんから使わなくても良いのですがね。

ただ、余計な機能に費用をかけないのがコンセプトなので、この機能も減らして価格を下げてくれるとうれしいかなって思いました。

OfficeSuiteのデメリットについて

自分が導入してから使ってみて、特に大きなデメリットは感じませんでした。

公式にもマイクロソフトofficeと完全互換ではないとなっていましたので、マクロやVBAなど高度な操作をする方にはデメリットがあるのかもしれません

また、印刷時に文字などがずれてしまうトラブルはよく聞きますが、そもそも同じマイクロソフトofficeでも発生する現象なのであまり気になりませんでしたね。

唯一、上でも書きましたが起動時に時間がかかるのがデメリットといえばデメリットかな~

OfficeSuite導入 まとめ

今回は、年間3,480円から導入できる「OfficeSuite」について実際に使ってみた感想を紹介しました。

マイクロソフトofficeほどの機能は必要ないけど、無料のアプリはセキュリティなど不安だと感じる方には選択肢の一つになると思います。

実際無料で使える「Libreoffice」はたまにエラーが出る時もありますが、「OfficeSuite」では今のところエラーは発生しませんでしたよ。

マイクロソフトofficeではチョット高いかな~とお悩みの方は試してみると良いですよ~

▼ 割引コード「MOBI5」を入れると5%オフ ▼

(割引コードは2021/11/6まで)

OfficeSuite

この記事にはPRを含んでいます

コメント

タイトルとURLをコピーしました