格安ワイヤレスイヤホン「ANERO S15」の使用感や音質について体験レビュー

電化製品

最近、自分ではあまり音楽を聴くことは無くなってしまっていたのですが、今度は子供達がスマホで音楽を楽しむ年齢になってきました。

自分はウォークマンを知っている世代なので、イヤホンと言えば有線式が当然なのですが、最近は無線式が当たり前なんですね。

これまで、息子にも有線式のものを購入していたのですが、iphoneだと変換アダプタが必要だったりして不便でした。。。

▼ 変換アダプタを買って失敗した話 ▼

最近になって、どうしても無線式が欲しいということなんでこの製品を買ってみましたよ~

▼ 自分が購入したのはこちらのイヤホンです ▼

まさかのゆうパックで送付されてきました

自分は楽天市場でメール便を選択して購入しました(送料無料だったのでそのはずです)。

しかし、実際に届いたのはメール便ではない段ボール箱でしたよ。

中を開けてみるとご覧の通りです。。。

どう見ても空気運んでいますよね。。。

まぁ、送料無料なんで良いですが、メール便でもっと安くなれば更に良いですよね~

実際のイヤホンを確認してみよう

先程の段ボール箱から、ワイヤレスイヤホンの箱を取り出してみました。

箱の形状もしっかりしていますし、フィルムで梱包されているので新品で間違いないでしょう。

では箱を開いてみますね。

中には簡単な説明書とワイヤレスイヤホン本体がビニール袋に包まれて入っていました。

ワイヤレスイヤホンを手に乗せてみるとこんな感じです。

凄く小さくてビックリしますよね。

持ち運びには良さそうですが、無くしたりポケットに入れっぱなしで洗濯しちゃいそうです(汗)。

取り扱いには気を付けたいですね。

なお、息子は黒色を選択しましたが、白色もあるみたいですよ。

本体を開けてみると次のようにイヤホンが入っています。

耳につけてみるとこんな感じです。

イヤホンの形状にはうるさい息子なのですが、自分で選んだこともありフィット感は良いそうですよ。

設定は難しい?

Bluetooth(無線)で接続するタイプなので、使用時にスマホ側でワイヤレスイヤホンを選択するだけで使用できるそうです(自分ではやってないので息子の話)。

つまり、設定という設定は無いので簡単に利用可能になりますよ。

音質や機能はどうなの?

自分が購入したのは約3,000円でしたが、そのわりには音質は良い方ですね

AirPodsと比較して、追跡機能が無かったり連続再生時間が短かったりしますが、価格が2万円程度するものと比べても仕方ありません。

音楽を聴くという基本的な機能で満足できる製品だと感じましたよ。

お手頃価格のワイヤレスイヤホンを探している方はチェックしてみて下さいね~

▼ 今回自分が購入したワイヤレスイヤホンはこれです ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました